導入実績

NTT 東日本様

NTT 東日本様は日本の巨大地域電信固定網サービスであり、約 200 万中小企業のユーザーを擁しています。

NTT 東日本様は積極的に成長分野の新ビジネスに参入しており、多数の成功経験を収めております。固有の地域電話事業にも注力しつつ、成長分野である IoT 並びにAIサービスにもあ新たな需要を見出し、市場参入しました。

中小企業は、新しい AI サービスの一環としてラフィック総量、ユニック来客、年齢・性別属性など、店舗の来客情報を把握するソリューションを考えていますが、それらのほとんどは今だ高価で、入手しがたく、そして使いにくい状況となっております。

多数 NTT 東日本様の中小企業ユーザー様、一例としてコーヒーショップやレストラン等は予算が限られていることやIT担当者がいないことも多く、来客に対しの情報分析ツールを持っていない事が多くあります。

日本の中小企業様のニーズに応えるために、NTT 東日本様は AstraMSP と Astra 顔認識ツールをベースにしたギガらく Wi-Fi カメラオプションサービスを開始しました。

中小企業は、新しい AI サービスの一環としてラフィック総量、ユニック来客、年齢・性別属性など、店舗の来客情報を把握するソリューションを考えていますが、それらのほとんどは今だ高価で、入手しがたく、そして使いにくい状況となっております。

AstraMSP によって管理されているギガらく Wi-Fi カメラオプションサービスは最大限に店舗や中小企業様等にあるワイヤレスカメラを Web ブラウザを介し、リモート管理することにより、NTT 東日本様での業務効率大幅改善を可能にしています。また、AstraMSP アーキテクチャにより、一日内に千単位の店舗や中小企業様へのサービス開通も可能にしております。

例えば、小規模な飲食店様等の店舗では、ギガらく Wi-Fi カメラオプションサービスを使用することにより、IT エンジニアがいなくとも、店舗内モニタリングおよび来客情報分析の管理が可能です。店舗オーナー様が安価な月額を支払い頂くだけで、便利な機能を豊富に取り揃えたギガらく Wi-Fi カメラオプションサービスを享受頂けます。

このサービスには、クラウドによるビデオの録画と再生、来客情報 (トラフィック総量、ユニーク来客数)、すべてのクラウドにある画像データや来客情報分析データについての遠隔アクセスを含んでおります。

AstraMSP を使用しているギガらく Wi-Fi カメラオプションサービスが店舗や中小企業様でのユーザー獲得を劇的に簡単なものにさせます。届いたワイヤレスカメラを電源コンセントに差し込むだけで NTT 東日本様が AstraMSP を使ってリモートで設定し、起動させます。この AstraMSP の多彩な機能により、現場へのエンジニアに派遣は要らず、全体の効率が上がり、運営コストの軽減につながります。

NTT 東日本様公式サイトにて更にご確認頂けます : https://business.ntt-east.co.jp/service/gigarakuwifi/camera/